スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

才能とは

才能とは、人口である

なぜEU圏にはCSGOのスター選手が多いのか。
ふと疑問に感じたので自分なりに考えてみた。あくまでも"俺の意見"である。
もちろん、NAやその他の地域にだって優れた選手やチームは数多くある。
だが、ライト層にも認知されているようなプレイヤーやチームはほとんどがEUに偏っているのが現状だと思う。
なぜか?
俺なりの答えになるが、FPSをプレイしている人口に鍵があるのではないだろうか。
10人の中に1人天才がいる確率より、100人の、1000人の中から1人の天才を見つけることの方が容易いはずである。
もちろん、分母が増えるにつれ、そこに埋没してしまう可能性も高まるが。。
ではどうやってプレイ人口を増やすか?
世界を目指すにも、仲間内で楽しむにも、FPSを一定以上の環境でプレイし続けようとすると
お金や時間がかかる。つまりそれに伴う報酬をタイトル側が用意する必要がある。
早い話が、金(またはそれに準ずるもの)を出せばいいのだ。
やりこんで結果を出せば金が貰えるならやるやつは増える。
ご恩と奉公だ。報酬が名誉のみではどれほど優れた器の将にもついてくる兵は限られる。
つまるところ、EUではいち早くFPSが競技として、プレイヤーが職として認められたのではないだろうか?
その辺の歴史には詳しくないが、結果を見るとそんな気がする。
それとは別にNAや中韓では、E-sportsは競技であり、職業であるが
FPSよりもLoLやDota2のようなTPSが評価され、多額の報酬を手にでき、故に人口が・・ひいてはスター選手が増えたように思う。
 

 
日本でも昨今、E-sportsが社会的に認知され始めている。
日本のプレイヤーが世界のスター選手と肩を並べてプレイすることを見ることができる日も、そう遠くないかもしれない。
 
ていうかマジで、見たいんでお願いします。応援してます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Lasty

Author:Lasty
ぶろぐっす AVAはじめました勢

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ついったー
割とどーでもいいことは
かうんたー
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。